「外国人労働者問題啓発月間」のお知らせ

      
      『 外国人雇用はルールを守って適正に
         ~外国人が能力を発揮できる適切な人事管理と就労環境を!~ 』 
 
                        6月は、外国人労働者問題啓発月間です。
                        
  
 

 事業主の方が外国人労働者を雇用する場合は、事前に、適法に就労できる「在留資格」を所持しているかどうかを確認していただく必要があります。

 外国人労働者の雇入れ・離職の際には、雇用対策法の規定により労働者の氏名、在留資格、在留期限、国籍等をハローワークに届け出ることが義務付けられています。

 また、国内で就労している外国人労働者には、日本人労働者と同様に労働基準法などの労働関係法令が適用されます。

 

 長野労働局では、外国人労働者の方の相談に応じるため、ポルトガル語の通訳による外国人労働者相談コーナーを設置しているほか、県内6か所のハローワークでは、外国人雇用サービスコーナーを設けて通訳を配置し職業相談を行っていますので、お気軽にご利用ください。

 

 なお、外国人労働者の募集・採用についてはハローワークへ、労働条件等については労働基準監督署へご相談ください。

 

 

     【 外国人労働者相談コーナー(長野労働局に設置) 】

          相談日 毎週火・木曜日 午前9時~午後4時

                                                 ※変更になることがあります。

          TEL 026‐223‐0553

 

 

     【 外国人雇用サービスコーナー(ハローワークに設置) 】

         ・ 長野(TEL 026-228-1300)    ・ 松本(TEL 0263-27-0111)

         ・ 上田(TEL 0268-23-8609)    ・ 飯田(TEL 0265-24-8609)

         ・ 伊那(TEL 0265-73-8609)    ・ 諏訪(TEL 0266-58-8609)

 

         ※ 長野・松本・上田・飯田所はポルトガル語及び中国語通訳を配置

            伊那・諏訪所はポルトガル語通訳のみ配置

              通訳の業務取扱い日は、各ハローワークにお問い合わせください。

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 職業対策課 TEL : 026-226-0866

厚労省人事労務マガジン 中小企業を経営されている方へ saitin280902.pngポルトガル語による労働相談 労働者派遣法が改正されました

第12次労働災害防止推進計画労災レセプト電算処理システム確かめよう 労働条件 労働条件相談ほっとライン  女性にやさしい職場づくりナビ

    

長野労働局 〒380-8572  長野市中御所1-22-1

                             Copyright© Nagano Labor Bureau.All rights reserved.